#08 宿泊体験レビュー ■奄美大島

ホテルカレッタ奄美は海に近く、観光地へのアクセスは良好!総合的に満足度の高い宿泊施設 

更新日:

奄美大島は世界自然遺産に登録され、今後新たな開発は難しいですが、奄美の自然を体験できるとして今注目の観光スポットになりつつあります。

実際に奄美大島行き、北部エリアにある『ホテルカレッタ奄美』に5泊6日で宿泊しました。今回の宿泊の体験でホテルカレッタ奄美は海に近く、観光地へのアクセスも良好で施設も含めて総合的におすすめでした。

この記事では『ホテルカレッタ奄美』がなぜおすすめか、宿泊体験レビューも含めて紹介します。

ホテルカレッタ奄美を紹介

ホテルカレッタ奄美は奄美大島の北部の海沿いにあるホテルです。22㎡のお部屋から6名でも十分な広さのあるなメゾネットタイプのお部屋まであり、ファミリーや団体など幅広くご利用いただけるリゾートホテルです。

奄美大島の北部は美しいビーチや自然に特化した観光スポットが多く点在しており、ホテルはそれらのスポットに行くのに大変便利な場所です。

それ以外にも近隣にはレストランや奄美市まで近く、自然遺産にふさわしい豊かな場所に構えています。

それではホテルカレッタ奄美を詳しく紹介していきます。

■ホテルカレッタ奄美のホテル概要

住所: 〒894-0412 鹿児島県大島郡龍郷町芦徳419-1

  • チェックイン 15:00 / チェックアウト 10:00
  • 奄美空港からの所要時間 車で15分
  • 空港からのホテル無料送迎あり
  • レストラン1か所(朝食&夕食)
  • 無料のランドリー / 乾燥機は30分100円
  • マリングッズの無料貸し出し
  • オムツ替えコーナーあり(その他小さい子供に配慮されたサービスが充実)
  • 無料駐車場あり
  • 全室禁煙
  • フロント24時間対応

到着からチェックイン

ホテルカレッタ奄美のエントランス

正面エントランス付近の風景です。外観は薄い水色のコンクリートの、少し経年劣化を感じさせます。正面入り口は一方通行で、奥に進むと駐車場があります。

ここまでの道は少し狭くなっており、エントランス手前の道路は急な勾配を登るため、ゆっくり進みましょう。

ホテルカレッタの駐車場

駐車場はホテルのエントランを通り過ぎた先に、40台ほどの駐車スペースがあります。ロープが砂利で見え辛いですが、車1台分毎に区分されています。奄美大島は雨が降りやすく、短時間で集中的に雨が降りやすいのでできる限りエントランスに近い場所に駐車しておきましょう。

また、チェックインの際にレンタカーの詳細をホテルに伝えるので、車種とナンバーを事前に控えておきましょう。

ホテルカレッタにいるヤギ

駐車場の一角にホテルで飼育しているヤギが2頭います。名前は『ショコラ』と『バニラ』だそうです。おそらく最初に出迎えてくれる2頭になるので、見かけたらしっかりと挨拶をしておきましょう。

フロント周辺

ホテルカレッタの正面玄関風景

エントランスは2重の扉となっており、嵐で雨や風が吹き込まないようになっています。エントランスの両サイドにはレンタルできる自転車がありました。また傘もあるため雨が降っているときはビニール傘を使用することができます。

■ロビーフロア

ホテルカレッタのロビーエリア

広々としたロビーは大型のスーツケースも難なく進めます。ロビーに大きな浮き輪が積まれておりますが、リゾート内のプールで無料の貸し出しをしています。

ホテルカレッタのロビー風景

ロビーエリアにこのようなちょっとした遊びがあります。椅子に座ってフォトジェニックな風景を撮っても面白いかもしれません。

■ゆっくりくつろげるカフェスペース

1階にあるカフェエリア

12時よりドリンクのオーダーができます。フロントで注文となります。

客室の紹介

宿泊施設は少数の1,2名のお部屋から、最大8名1室までの9つのお部屋タイプがあります。施設が斜面のある土地に構えており、宿泊棟が本館、コテージ、プールサイド、そしてオーシャービューの4つに分かれています。

お部屋は洋室(一部和室あり)です。少し内装は古めですが奇麗です。経年劣化で10年以内にはリノベーションが必要かもしれません。

今回予約した宿はオーシャンビュー棟の『メゾネットルーム』を6人で予約泊まりました。

■メゾネットルーム(59㎡) 最大8名利用

このお部屋タイプはホテルカレッタで一番大きなお部屋で、グループでの宿泊に最適なお部屋です。メゾネットタイプなので、お部屋が階段で2つに分かれています。

<1階フロア>

ホテルカレッタのメゾネット#1
1階フロア

1階にシングルベッドが3台と反対側にソファーベッドが1台あります。ソファーベッドはご自身で展開してご利用ください。

洗面台と奥の扉にトイレ

洗面台と大きな鏡があります。洗面台はちょっと狭めですかね?女性で8人利用だと洗面台にモノが多くなるため、少々手狭に感じるかもしれません。5日間宿泊しましたがそれほど気になりませんでした。

ユニットバス

浴室は広めで一般家庭にあるタイプです。見た瞬間、家を意識しちゃいますが、マリンスポーツをした後のシャワーなども考慮するとリゾートのお風呂場よりも、こういった現実的なユニットバスの方が都合が良いのかもしれません。

お湯はすぐに出て、湯量も十分です。お風呂場にシャンプー、コンディショナー、ボディーソープがあります。

1階外の風景

1階の窓の外には水着が干せるように洗濯ロープがあり大変便利です。洗濯ばさみは無いので、少し持ってきた方が良いかもしれません。

<2階のお部屋はバルコニーがある>

2階の風景

2階にベッドが2台備わっており、ベッドのサイドには敷布団が3枚あります。8名で泊まる場合はよく相談し合って決めてください。

バルコニーの風景

2階のバルコニーは広く、目の前の景色が良く見えます。オーシャンビューとなりますが、バルコニーはあまりきれいではありませんでした。外に出る際は靴を履いた方が良いかもしれません。

その他施設紹介

ホテルカレッタ奄美は敷地が広く様々な施設やサービスが充実しています。

■プールエリア

プールエリア

プールエリアには大小のプールとジャグジー、リクライニングチェアがあり日中だけでなく夜間もプールを楽しむことができます。小さなお子様でも遊べる深さ50センチの小プールもあります。写真の奥にはシャワーがあり、海水浴帰りに砂を洗い流すことができます。

■ちょっとした売店がある

フロント前にある売店

フロントデスクの真横に、ちょっとした食料品や日用品を購入することができます。私はホテル内の売店はほとんど利用したことがありませんが、お菓子やお酒、小腹が満たせる食料がいつでも購入できるのはいいですね。フロントは24時間営業しているので、いつでも購入できます。

その他にもドリンクの自動販売機、電子レンジなどもあるため食料を外部で購入して温めることもできます。5日間のホテル滞在で夜食を地元のスーパーで購入して、電子レンジを使う機会が結構あり、大変便利でした。

■洗濯機と乾燥機が利用できる

ホテル施設にあるランドリー

ホテル施設にある洗濯機(写真下の段)は無料で利用できます。乾燥機は30分100となります。洗剤が無い場合はフロントで50円で1回分の洗剤を購入できます。奄美大島は長期滞在も多いため、旅行中に洗濯が必要になるかと思います。私の場合は5日間の奄美大島の滞在だったため、洗濯をすることを想定して3日分の服装を組み合わせながらローテーションしていました。

■無料で貸し出しができるマリングッズがあります

マリングッズ貸出表

宿泊施設によってはマリングッズが有料で貸し出しをしているところもありますが、ホテルカレッタ奄美は無料で貸し出しを行っております。

記入方法は明確で、借りたい項目の「個数」に数字を入れてフロントに提出すればスタッフが用意してくれます。写真にある貸出表はチェックインの際に1枚もらえます。借りる際はルームキーをフロントへ預ける必要があるため、忘れずに持っていきましょう。

特にビーチタオルやシュノーケルセット、マリンシューズが借りられるのはありがたかったです。足に着けるフィンやビーチパラソルなどは貸し出しが無いので、注意ください。

自前のシュノーケルセットを持って行こうと思いましたが、荷物がかさばるため、今回は無料のレンタルを選びました。ホテルで無料レンタルをしたことで結果的にスーツケースの中身が軽くなり便利でした。マリンシューズは乾くのに時間が掛かるため、絶対に借りたほうがいいです。

■ちょっとした遊具がある

大きな木にブランコが

プールサイド側に一際大きな木があり、ブランコがついており、乗りながら目の前の海を眺めることができます。足場が根っこだらけなのでつまづかないように気を付けてください。

ホテルのディナーは少しバリエーションが少なめ

レストランは施設内に1か所あり、夕食と朝食を召し上がることができます。ディナーは地元の食材を使ったコース料理が1種類、その他にもアラカルトメニューがありますが、メニュー内容が正直乏しいです。

奄美大島にはたくさんの美味しいお店がたくさんありますので、正直わざわざホテルで食べるより、ほかの場所で食事することをおすすめします。

レストランで食べた豚の角煮カレー

1泊目の初日は豚の骨付き角煮のスパイシーカレーを食べました。なかなかの辛さで美味しかったです。

■パンが美味しく、内容も豊富な朝食ブッフェは毎朝の楽しみ

5泊しましたが、毎朝の朝食ブッフェはいつも楽しみでした。ブッフェは洋食から和食までバリエーションが豊富で朝の活力になりました。

まずレストランに入ると、焼き立てのパンが出迎えてくれます。柔らかいパンの香りが食欲を掻き立てます。そのまま食べるもよし、バターやジャムに付けて食べるなど色々と楽しめます。

1日で全種類を食べるとお腹いっぱいになる他の料理に手が回らないので、数日滞在するなら欲張らないようにしましょう。

ベーコン、ソーセージ、鳥のミートボール、タンドリーチキン、スクランブルエッグ

タンドリーチキンが朝から食べられるのは驚きましたが、朝のブッフェでは定番ですね。

きんぴらごぼう、もずく酢、オクラの胡麻和え、肉じゃが、筑前煮
さつま揚げ、焼き鮭(魚は日替わり)

和食も充実しており、奄美大島の食材を使ったメニューもあります。特にもずく酢が柑橘系のお酢で食べやすく、オクラの胡麻和えが大変気に入りました。焼き魚は日替わりとなります。

パイナップル、グレープフルーツ
プレーンヨーグルト、ミックスフルーツ、マンゴー

私は毎日ヨーグルトにマンゴーを入れ、ハチミツをかけて食べました。

ポテトサラダ、マカロニサラダ、サニーレタス、生野菜

特別何かあるわけではありませんが、朝食にサラダは必須メニューですね。

味噌汁、コンソメスープ

味噌汁はお好みで具材を入れて食べてください。

ビーフカレー、豆腐、卵、漬物、明太子、海苔、納豆

特にごはんと一緒に明太子が食べられるのは幸せでした。生卵もあるので卵かけご飯をしたり、納豆ご飯にしたりと日本人には嬉しい内容です。

ドリンクコーナー
  • 2種類のビネガードリンク
  • 牛乳
  • コーヒーマシーン
  • 紅茶、緑茶。
  • ソフトドリンクマシーン

ドリンクは種類が豊富でした。

ほぼメニューは変わりません。5日間の滞在でしたが食事は全く飽きず、毎日の食事が楽しみでした。ホテルでの滞在を通して、朝食が大変美味しくとても印象に残ったポイントでした。ホテルカレッタでは焼き立てのパンが魅力なので、宿泊したら思う存分食べてください。

ホテルカレッタホテルのおすすめの予約方法は?

宿泊予約はホテルのオフィシャルホームページからの予約がおススメです。

オンライントラベルサイト(楽〇トラベル、じゃら〇など)で予約ができますが、ホテル直接は最低価格ベストオファーをしており、いろいろな宿泊プランがあります。

また、キャンセルポリシーもご宿泊2日前までは無料なので、他のオンラインサイトよりも優しいのでお勧めです。(ホテル的には他のオンラインサイトで予約をすると、ホテルはコミッションを払っているので、オフィシャルサイトから予約した方が、ホテル的に非常にありがたいです)

■■ホテルカレッタ奄美のオフィシャルホームページは下記URLを参照ください。

https://www.hotel-caretta.com/

『まとめ』ホテルカレッタがおススメな宿泊施設の理由

今回、ホテルカレッタ奄美を選びましたが、総合的におすすめな理由をまとめました。

■こういう人にはホテルカレッタ奄美がおすすめ!

  • 奄美大島の北部エリア中心に観光をしたい方
  • 北部エリアの海岸でマリンスポーツを楽しみたい方
  • ホテルでのんびりの滞在でなく、観光スポットへの移動が多い方
  • 美味しいホテルの朝食を召し上がりたい方

①奄美空港から比較的近い場所にある

奄美空港からホテルカレッタまでの道のり

ホテルカレッタは空港から車で15~20分の距離にあり、アクセス面は抜群に良い場所に構えています。レンタカーのお店も奄美空港のすぐ近くにあるので、帰りの際の返却も距離が近いため便利です。

②魅力的な海岸へのまわりにたくさん!

ホテルカレッタホテルのある奄美大島の北部エリアは綺麗な海岸がたくさんあり、比較的短い時間で行くことができるのが魅力です。奄美大島の北部エリアの地形は湾になっている場所が多く、波が穏やかなのでシュノーケルや海水浴に適しています。

私は海水浴やシュノーケルをするので、ホテルカレッタに宿泊して有名な海岸が近くに合ってすぐに足を運ぶことができて大変便利な宿泊施設でした。

実際に行った海岸

  • 倉崎海岸
  • 崎原ビーチ
  • ハートロック(海岸)
  • 土盛海岸(ともりかいがん)
  • 大瀬海岸

③まわりに食事をする場所が豊富にある

北部エリアは観光スポットがたくさんあり、お洒落なカフェやバーガー屋さん、アジア料理から洋食、郷土料理などが周りにあります。奄美大島の滞在すると食事の場所探しを考えなければなりませんが、ホテルカレッタ周辺は比較的探しやすく便利でした。

■近隣で行った食事処

  • KAZBO バーガー
  • La Fonte(ジェラート)
  • Joy Full(奄美空港内)
  • けいはん ひさ倉

④観光スポットが豊富にある

世界自然遺産に指定されるだけあり、奄美大島の景色や海などをが最大限活かせる海岸や展望台などが点在しており、数日の滞在なら奄美大島の北部エリアだけで十分楽しむことができます。

■実際に行った観光スポット

  • ドラゴン砦
  • ハートロック
  • 明神崎 展望台
  • あやまる岬
  • 蒲生崎公園展望台(がもうざきこうえん)

⑤ホテルカレッタの設備がよい

  • 朝食が美味しい
  • 綺麗な海岸や空港から近い
  • ランドリーの設備がある
  • 大人数の宿泊ができる

ホテルカレッタ奄美は決して新しい設備ではありませんが、地元に根付いた宿泊施設です。1日中ホテルに滞在するというよりかは、奄美大島にある大自然を体験するために外出が多くなると思います。

そこでこの宿泊施設はアクセスが抜群に多いので、奄美大島の色々な観光スポットに行きたい人にはお勧めの宿泊施設です。

■■関連記事

このサイトについて

このサイトについて

-#08 宿泊体験レビュー, ■奄美大島

Copyright© ニコカメラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.