清里高原ホテルの外観風景

#08 宿泊体験レビュー

【何度もリピートする理由がある】清里高原ホテルの魅力を紹介!料理、温泉、そして星空ツアーが楽しい宿泊施設

更新日:

清里高原ホテルは八ヶ岳高原にある自然に囲まれた場所にあり、リピート率の高い宿泊施設です。今まで3度の滞在経験がありますが、この記事では『清里高原ホテルの魅力を宿泊体験レビューを交えながら紹介します。

清里高原ホテルの概要

清里高原ホテルは八ヶ岳のなだらかな麓の標高1,500メートル付近にある宿泊施設です。ホテルの客室から遠く離れた富士山が見える客室はこのホテルの代表的な特徴となっており、温泉施設、地元の旬の食材を取り入れたフレンチレストランや和食レストランを楽しむことができます。また、ホテルの目の前に整ったガーデンと池があり、その回りを歩くことができます。

清里高原は地理的にも天文観測に優れた環境で、清里高原ホテルの最上階フロアに『天文台』が設置されているのですが、宿泊客は天文観測や星空体験ツアーを無料で参加することができ、清里高原ホテルに宿泊する一番の魅力となっています。年齢問わずカップルから子供のいるご家族利用まで幅広く楽しむことができ、清里高原の自然を最大限活かした施設となっております。

清里高原ホテル(オフィスシャルHPへ)

■ホテル・インフォメーション

  • チェックイン:15時、チェックアウト11時
  • 東京からの所要時間:車で2時間半(中央高速道路を利用)
  • 来館方法:車または高速バス
  • 館内施設:天文台、中庭・ローズ教会、アロマテラピーショップ・売店、レストラン、温泉、会議室

■アクセス方法: 東京から

東京から清里高原ホテルまでの地図

東京からは中央高速自動車道から「長坂IC」で降り、料金所出たらすぐに左折、更に県道28号を左折します。しばらく進むと清里高原ホテルです。東京からは車で3~4時間以内で行くことできます。

清里高原ホテルのリピート率が高い理由

清里高原ホテルを何度も利用させていただいてますが、また宿泊したいと思う理由があります。滞在中の『食事が美味しい』、『混まずに入れる露天風呂温泉』、『夜の満天の星空』、そして『都心からのアクセス時間が短』ことなどがリピートの理由です。

エントランスは搬入・搬出がしやすい

ホテル正面の風景
車寄せができるスペースが十分にあります

エントランスは車寄せができ、行きと帰りで荷物の搬入・搬出を簡単に行うことができます。3~4台くらいの車を一度に幅寄せできるスペースがあり、チェックイン時に他のお客様と被っても十分なスペースがあるのでストレスなく荷下ろしができるのが楽でした。大人数でお越しの場合、運転手以外は荷物を持って降りることでホテルへすぐにアクセスができます。雨が降っている場合も車寄せから屋根が近いため、大変スムーズに荷下ろしや乗り込みが可能です。

駐車場はホテルエントランスから50メートル程離れた場所にあります。私の場合はそれほど荷物がなかったので、駐車場に停めて荷物を持って施設に入りました。

コロナ禍において

コロナ禍においては入口前でホテルスタッフが検温とアルコール消毒の声がけを行っております。

ゆったりとくつろげるロビーフロア

広々としたロビー
ゆったりくつろげるロビー

ロビーの中央にはソファーと暖炉があり、滞在中はゆっくりとくつろげる空間となっております。内装は木のぬくもりを感じさせるロッジのような雰囲気で、夜間はピアノの生演奏を聴きながら優雅なひと時を楽しめます。冬はクリスマス仕様になったりと、季節によってロビーのインテリアを変えております。

エントランスに入るとスタッフが暖かく迎えてくれます。チェックイン時間は少し混み合っていたのでソファーに座りながら待ちました。一通り施設の説明を受け、夕食と朝食の時間を確認した後お部屋に向かいました。

和洋室のモダンなお部屋

客室の内装イメージ、窓際が畳になっており、窓から富士山を眺めることができます
和洋室の客室

全てのお部屋は富士山が見えます。客室は洋室でベッドが2つ、そして窓際には畳のお座敷があり、カーテンを開ければ座って外の景色が見えるようになっております。また畳に布団を敷いて3名利用で宿泊ができます。ベッドも良いですが布団での宿泊も快適でした。

客室の窓際から見た外の風景
ほぼすべての客室から富士山が見えます

窓は南を向いており、朝焼けや夕焼けで変わる富士山がとてもきれいに見えます。特に明け方は地平線に雲海が現れることもありますので早起きして見てください。私は宿泊すると夜明け前の富士の風景を必ず見るようにしてます。

ユニットバスは比較的広めです
一般的なユニットバスで不便は感じられない

お部屋はユニットバスタイプですが、比較的広めです使いやすいです。洗面台は1台ですが十分なスペースがありました。宿泊者は大浴場・露天風呂に入りに行くのでユニットバスの利用はあまりないかと思いますが、シャワーで済ませる程度の利用であれば十分な設備ではないでしょうか。

その他ミニ冷蔵庫やケトル、液晶テレビ、ハンガーラック、浴衣、スリッパ、など一般的なアメニティーはそろっております。

ナトリウム炭酸水素塩泉の温泉

ホテル大浴場の看板

温泉は無色透明の癖のない泉質です。大浴場内風呂とサウナ、そして露天風呂が備わっております。利用時間は15:00~24:00まで、翌日5:30~11:00までの2つの時間帯で、それぞれの時間が終われば男女入れ替わりとなります。客室数がそれほど多くないので、夕食前の17時や食後の21時頃でもそれほど混み合うことはありません。どの時間帯でもゆっくりと温泉に入ることができると思います。洗い場には馬油のシャンプー、リンス、ボディーソープ、その他シェービングフォーム、固形石鹸、角質落としジェルが用意されております。

脱衣所は広々としており一度に10人くらいは着替えるスペースがあります。洗面台も混み合うことがなく、特に女性のドライヤーの奪い合いはあまり起きないと思います。

内風呂は比較的熱めのお湯で、露天風呂はのぼせないほどの温度でした。サウナもありますが、コロナ禍での利用はできませんでした。露天風呂は長く浸かっても大丈夫でしたので星を見ながらゆっくりと楽しみました。

旬の食材を取り入れたフレンチコースを堪能

レストランは1階にあるフレンチレストランがメインダイニングとなっており、朝食会場も同じ場所になります。和食レストランもありますがほとんどの宿泊プランはフレンチコース付きのプランが主流です。お料理は大変美味しくバランスが取れた内容です。季節によって内容が異なりますが、いくつかメニューを紹介します。

前菜、冷製トマトの中にマグロの刺身が入った料理
前菜: マグロの刺身が冷製トマトに包まれている
和牛グリル、お肉は柔らかく、バルサミコソースが良く合うメインディッシュです。
和牛のグリル: バルサミコソースと季節の野菜付け合わせ

フレンチはフルコースです。シンプルですが旬の食材を取り入れたバランスのとれたフルコースが何年経っても印象に残っており、「あそこは食事が美味しかったからまた行きたいね!」と思えるのもリピートの理由の一つです。

「星爺(ほしじい)」による星空観測ツアー

天文台のシルエットがきれいな八ヶ岳高原ホテル
黄昏の風景

ホテル最上階に天文台が設置されており、宿泊客に星空観測を行っております。夜8:00以降30分毎に4回の天体イベントを行っております。冬季は20時と21時の2回です。宿泊施設の最上階に本格的な展望台があり、とてもワクワクします。家族で来て、小さい子供が初めて本格的な天文観測ができる貴重な場所です。

ホテル最上階にある立派な天文台
天文台の中心に大きな望遠鏡があり、子供だけでなく大人も大興奮

最上階にある天文台はホテルの外観を象徴するように存在しているだけあって、スケールのある本格的な天文台となっております。ドームの中は比較的広く望遠鏡を囲むように6人ほどは一度に入れる広さがあります。望遠鏡では主に土星や木星の観測を行っており、私がこのツアーに参加した時は土星の輪を見ることができました。また小さな子供連れの家族の参加も多く、子供たちは初めて見る望遠鏡や星に大興奮でした。きっと良い思い出になったことでしょう。

通称「星爺(ほしじい)」の愛称で呼ばれるガイドさんが、その時間・季節に見える星座をレーザーポインターを夜空に当てながら案内してくれます。

星空ツアーで天候が悪いときは室内で星座ツアーをしていただけます。その時の聴講風景
星空ツアーの前の予備知識を説明や天候が悪い時の星座ツアーを行う

天候が悪く星空が見えない場合でも室内でプロジェクターを使い星空ガイドをしてくれるので、天候に左右されずツアーに参加する宿泊客を楽しませてくれのが大変ありがたかったです。3回ツアーに参加してそのうち1回が天候が悪く見えませんでしたがとても楽しい星空ツアーでした。

コロナ禍においては天文台が密になるので天文台の中に入ることはできませんが、コロナが終息したら是非参加してみてください。天文台の望遠鏡から見る天体観測は貴重な体験で世代問わず楽しむことができるでしょう。

夜はロビーでピアノの生演奏

20:30頃より毎日ロビーでピアノの生演奏があります。食事が終わったらロビーにあるソファーや椅子で生演奏を楽しんでください。秋から春にかけては暖房があるので快適でピアノの奏でる音色に耳を傾けながらゆっくり過ごすことができます。ピアノの手前に曲のリクエストが出来る申請用紙があり、希望の曲を事前に書いておくと、生演奏の当日に希望の曲を演奏していただけます。

ピアノの生演奏に間に合うためには、ディナーの時間は18時にしましょう。コース料理は2時間以内に食べ終わり、そのままロビーで生演奏の席を確保するとスムーズです。

美しい中庭で散策

ホテルの敷地内にある中庭と「からまつ湖」という湖があり、清里高原ホテルの代表的な景観が広がっています。ここではからまつ湖を一周できる散歩道を歩いたり、湖にいるコイに餌をあげたりすることができます。また中庭はガーデニングが行き届いており、いろいろな植物を見ることができます。お勧めの時間帯はチェックイン直後の夕方前や朝食後です。

森に囲まれた遊歩道の風景
からまつ湖を周回する遊歩道の風景

からまつ湖はゆっくり歩いて10分ほどで回ることができます。清里高原の澄んだ空気を感じてください。遊歩道は1週できるため周る方向はどちらかでも構いません。一部道がでこぼこしており、ツマづきやすい場所があるので念のため気を付けてください。

コイの餌
チェックアウトの朝は無料でコイの餌を手に入れることができます

からまつ湖にはコイがたくさんおり餌をあげることができます。昼間は1袋100円で購入することができますが、午前中の時間帯は無料で配っております。宿泊客もなかなかコイに餌をあげないので餓死しないように無料で配っているようです。

餌に飛びつくコイの大群
餌をまいた直後のコイの旨、かなりカオスです

池にはかなりの数が生息しており、ざっと50匹以上はいます。コイたちは人間の姿を見るや池の間際に寄って来て餌が投げ込まれるのを待っております。餌を投げ込むと水しぶきをあげて餌めがけて突進してきます。上の写真はその直後の風景です。後ろから次から次へとコイが押し寄せ、先頭のコイが押されて打ち上げられ、のたうち回ってました。かなりカオスな状況で恐ろしい光景になってしまいました。餌を投げる時は池の奥に投げるようにした方が良さそうです。。

ホテル2階のテラスから見る富士山の朝焼け

ホテル2階にはテラスがあり富士山のパノラマを見ることできます
2階テラスから見る富士山の景色は眺望が良い

清里高原ホテルに泊まったら是非朝焼けの風景を見るために早起きしてください。都会では見られない景色を見ることができます。ホテル2階に上の写真のようなテラスがあります。ここはもともと喫煙できるスペース(今は禁煙)となっていた場所でもありましたが、ここは客室から見える風景と同じ方向を向いており、真正面に富士山が見える風景が広がっております。明け方には清里高原の眼下に雲海が広がっている風景を見ることができます。

朝焼けの風景の富士
朝焼けの風景

上記写真は2020年9月下旬の朝焼けの風景ですが、明け方はかなり冷え込み気温5度以下でした。日の出直後の風景でまだ太陽が山に隠れており直接太陽は差し込んでおりません。奥には富士山が見えうっすらと朝霧が層になっておりました。風は穏やかで鳥のさえずる鳴き声が聞こえるくらい静かな風景でした。この後温泉に入りましたが貸し切りで最高でした。

からまつ湖から見える清里高原の満天の星空

清里高原の満天の星空風景

清里高原ホテルは宿泊敷地内で星空撮影ができます特にからまつ湖周辺は客室からのアクセスも良く、満天の星空を見ることができます。ホテルは外灯があるのでホテルを背にして湖との間から星空を眺めると見やすいかと思います。

清里高原ホテルとからまつ湖の星空風景
北西の星空、からまつ湖から見た満天の星空

夜の清里高原はかなり冷え込みます。短時間でも夜外に出る際はしっかりと防寒対策をしてください。日没直後から22時頃まではレストラン施設や各部屋の明かりで光害が発生しますが、星空観測のねらい目の時間帯は深夜帯です。私は毎度清里高原ホテルに宿泊する際はここで星空を撮ります。ホテルを出てからまつ湖の反対側から湖が映り込むように星空風景を撮りました。方角は北西となりますが、冬の天の川を見ることができました。この日は比較的風が穏やかで、水面がきれいに反射していました。

周辺観光情報紹介

清里高原ホテルの周辺にはたくさんの観光名所がありますが、ホテルから行き易いおすすめの場所を紹介します。

清泉寮ジャージーハット

清里高原のパノラマ
清泉寮ジャージーハットのテラスから見たパノラマ

清里高原ホテルから車で5分の場所にある有名な牧場です。ここでは搾りたての牛乳で作ったソフトクリームや焼き立てのべカーリー、カフェを楽しむことができ、牧場から八ヶ岳のパノラマを一望できる観光スポットです。清里高原ホテルのチェックインの前やチェックアウト後に立ち寄ることを勧めます。昼間は景色も良くランチもできます。

サンメドウズスキー場の脇にある「美し池」

清里高原ホテルの近くにある静かに佇む美し池
清里高原ホテルから車で2分の距離になる静かな湖畔

清里高原ホテル手前にある道路を更に八ヶ岳側に向かって進むとサンメドワススキー場に着きます。そこの無料駐車場からすぐ脇に「美し池」という静かな池があります。人工池なのですが周りの景観がとてもきれいで夕方頃に訪れると水面が黄金色になります。

吐竜の滝

吐竜の滝の穏やかな風景
吐竜の滝の風景

清里高原ホテルから車で10分以内の場所に『吐竜の滝』があります。専用駐車場から歩いてすぐの場所に穏やかな滝があります。清里高原に訪れる際はおすすめの観光名所です。この場所は往復で30分くらいの所要時間のため旅行の行程に組みやすいかと思います。

 まとめ

清里高原ホテルは自然に囲まれ静かでとても落ち着いた宿泊施設です。施設内の魅力は『からまつ湖』の風景、『旬の食材を取り入れた和食・フレンチレストラン』、『露天風呂温泉』、そして『夜の満天の星空』など様々な時間帯に魅力的なイベントが盛りだくさんです。ホテル周辺にもいろいろな見どころがあり清里高原全体を楽しむことができると思います。また都心からもアクセスが簡便で家族や友人など人数問わず行きやすい立地も魅力かと思います。私は3回ほどリピートしておりますが、施設からサービス、食事に至るまでバランスの取れた宿泊施設でとても印象に残るホテルだと思います。清里エリアを訪れる際は是非利用してみてください。

■■関連記事紹介

 

このサイトについて

このサイトについて

-#08 宿泊体験レビュー
-

Copyright© ニコカメラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.