カメラ来歴と今までの活動、そして今後の予定

■2004年

  • アメリカ留学中の勉強の傍ら、休日は国立公園巡りに没頭する。初めて買った『コニカ』のデジカメ(400万画素)を所有するも画質の物足りなさを感じる。

■2006年

  • 2代目のカメラとして『EXILIM』を購入。翌年に冬にグランド・キャニオン国立公園にて不注意でカメラを落下。その衝撃で内臓フラシュが壊れ、他一部の機能が失われる。修理に出そうとするもカメラを紛失し、それからしばらくは初代のコニカで代用する。

■2008年

  • 3代目のコンパクトデジカメ『Kodak V570』を購入。デュアルレンズという当時珍しいタイプのカメラを愛用する。起動後にレンズが飛び出ないスタイリッシュなタイプとパノラマ合成機能付きでカメラに愛着がでる。この頃からカメラの魅力に憑りつかれ、国立公園に足を運ぶ機会が増える。また、徐々に構図や画質にこだわるようになり、当時のコンパクトデジカメに対し物足りなさを感じ、一眼レフのカメラに興味を持ち始める。

■2009年 

  • 一眼レフカメラ、『Nikon D90 ズームレンズキット』を購入。初めての星空撮影や風景撮影など、より行動範囲が広がる。

■2010年

  • 超広角レンズ:『AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED』を購入

■2011年

  • 震災前に念願のフルサイズの『Nikon D700 レンズキット』を購入

■2012年

  • フルサイズ用広角レンズ『Sigma 20mm 1.8』とDX魚眼レンズを購入。

■2013年

  • 微速度撮影を開始。カメラ機材も増えてきたため、カメラ専用の防湿庫を購入。

■2014年

  • 『GoPro HERO3+』を購入。
  • 8月: 8泊9日でハワイ諸島のオアフ島とハワイ島へ旅行。スキューバダイビングの初級ライセンス取得。

■2015年 

  • ミラーレス一眼レフカメラ 『Olympus O-MD E-M5』を購入。

■2016年 

  • 『電動ドリー』を購入

■2017年

  • 『TAMRON SP 15-30mm f2.8』の広角ズームレンズを購入。
  • 2代目のフルサイズカメラ『Nikon D750』 を購入。
  • 10泊11日でニュージーランド&フィジーの旅行。初めて南半球で星空撮影を行う。

■2018年

  • 10泊11日でハワイ島とマウイ島を観光。ハワイ島の星空撮影を行う。

■2020年

  • 9月にアメリカ国立公園巡りで2週間のグランドサークル計画を立てるがコロナで断念、予約を2021年4月に延期する。

■2021年

  • 4月でもコロナ禍は変わらず、予定を更に9月に変更する。
  • ワクチン接種が遅れている中、9月の予定も難しい状況になる。
  • 新たに空撮用に練習用の『低下価格ドローンを購入』
  • 9月の旅行も断念し2022年4月にグランドサークル旅行が順延
  • 9月:奄美大島へ5泊の旅行をする
  • 12月:Paralis スマート電動三脚ヘッドを購入(2022年6月納品予定)

今後の予定

■2022年4月 グランドサークル旅行(予定)

■2023年以降 カナダ・イエローナイフで2回目のオーロラ撮影、ハワイ島旅行、ニュージーランド南島観光

更新日:

Copyright© ニコカメラ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.