■奄美大島

あやまる岬展望台は奄美大島の代表的な観光スポット ー 特徴や見える風景を紹介

更新日:

『あやまる岬展望台』は奄美大島で観光客に人気の観光スポットです。なだらかな岬から見える海と大地のパノラマ風景が特徴的で、日の出スポットとしても有名です。この記事ではあやまる岬展望台の特徴や観光のポイントを写真と共に紹介していきます。

あやまる岬展望台とは?

北東エリアのあやまる岬観光公園にある展望台で、海抜40メートルの高さから見晴らしの良い海岸風景を見ることができます。展望台の方角は東を中心に北から南東にかけてのパノラマが特徴的で、駐車場から歩いて数分の距離でアクセス面も良好です。

■あやまる岬展望台の特徴

  • 海抜40メートルの岬から見る風景
  • 充実した駐車場と公衆トイレがある
  • 駐車場から展望台までの距離が短い
  • 日の出のスポット
  • 空港から10分以内の距離
  • 観光客は比較的多め

あやまる岬展望台へのアクセス方法

あやまる岬展望台は島の北東にあり、奄美空港や北部エリアに多い宿泊施設からのアクセスが簡単です。また近隣の海岸や他の展望台も近いため、行きやすい観光スポットです。

■あまやる岬展望台

〒894-0624 鹿児島県奄美市笠利町大字須野

場所あやまる岬展望台までの所要時間(距離)
奄美空港8分(5.2㎞)
奄美市44分(35㎞)
瀬戸内町1時間40分(76㎞)
あやまる岬展望台までの所要時間
  • 往復の所要時間: 240メートル(滞在時間含めて30分)
  • 入場料: 無し

あやまる岬展望台までの道のりと展望台からの風景

それでは駐車場から展望台付近までの道のりと展望台から見える風景を紹介します。

■駐車場

駐車場の風景

あやまる岬の駐車場は広々としており、乗用車は20台くらい、そしてマイクロバスなども停められるスペースがあります。駐車場付近には公衆トイレも備わっています。

■入口付近

あやまる岬展望台へ続く道

駐車場から展望台まで片道120メートルほどの緩やかなカーブの舗装された道を進んでいきます。少し坂を上りながら進みますがキツさは殆どなく容易に歩くことができます。S字カーブを曲がった奥の林を抜けるとすぐに展望に着きます。

■中盤の風景

少し歩くと海が見えてきます

展望台までの距離が短いので中盤も何もないですが、半分くらい進むとすぐに見晴らしの良い海の風景が見えてきます。遊歩道の丘と奥に見える青い海の風景がとても綺麗です。少し道から逸れますが芝生の側から見る海岸の景色が絶景です。

■展望台付近の風景

展望台の風景

展望台の手前にベンチと方位がわかる石碑があり、奥に展望エリアが整っています。

展望台から見た景色(方角:北)

展望台から見える風景は手前に海があり、奥にある陸地と山そして続く海岸の景観がとても美しいです。地へ線に続く雲も全体の景色に相まって良い味を出しています。展望台に近い浅瀬付近にある珊瑚がよく見えるでしょう。

■朝日の出のスポットとしても有名な『あやまる岬』

『あやまる岬』は日の出のスポットとしても大変有名な場所です。

朝焼けの風景
朝日のパノラマ風景

奄美大島で日の出を見たいならこの場所は絶対に外せないスポットです。展望台が真東を向いているため、オールシーズン全てで日の出を見ることができるでしょう。展望台なので晴れていれば海の地平線から昇る日の出が見えます。

■星空も鑑賞もできる場所

夜明け前の星空風景

星空観賞でも大変有益な場所です。周りは背の高い建物や木がないため、夜空の面積が広く満天の星空が見えます。

あやまる岬に行く前に知っておきたい事前知識

あやまる岬に行く前の予備知識をいくつかまとめました。是非参考にしてください。

■あやまる岬の名前の由来

あやまる岬の看板で説明されておりますが、『あやまる』の意味は「アヤに織られた手鞠」という意味で、なだらかな地形の岬の風景がそれに似ていることから『あやまる岬』と名付けられたそうです。

■夏場はものすごく暑い

奄美大島の夏は湿気と気温でジメジメの夏です。晴れている日は太陽の強烈な光で熱中症の危険度がさらに増します。良く晴れた真夏で日中の展望台は灼熱の地獄と化すでしょう。駐車場から展望台まで日影は一切無いです。短い距離ではありますが必ずボトルの水を一人1本携帯して行きましょう。帽子やサングラスはあった方がよさそうです。

■展望台へ干潮の時期がねらい目!

展望台から景色を見る際は干潮時がおススメです。干潮になると海が浅くなり珊瑚が海面から顔を出し、浅瀬の割合が増えてきます。すると海全体が浅瀬となり太陽の光を浴びで青く輝きます。奄美ブルーと呼ばれる由縁ですが展望台の風景を見る際に干潮時は外せない時間帯です。

下記のURLより簡単に干潮時を調べることができるので活用ください。

気象庁 / 潮汐・海面データの水位

■時間を選ばず景色を楽しむことができる場所である

あやまる岬はどの時間帯に行っても楽しむことができる展望台です。日の出のスポットとして、日中のパノラマ風景、夜の星空観測など、時間帯を選らばず様々な光景を楽しむことが出来でしょう。意外と夕日のスポットとしても景色が綺麗です。西は反対側ですが、雲が多い日は夕日に照らされたパノラマ風景も一味違った楽しみ方ができるでしょう。

まとめ

あやまる岬展望台は奄美大島の代表的な観光スポットです。

■あやまる岬展望台の特徴

  • 空港から車で10分以内の場所にある
  • 充実した駐車場
  • 展望台まで片道120メートル(所要時間:約2分)
  • 日の出、星空観賞スポットとして有名
  • 日影は無く、真夏の日中は大変暑い

奄美大島で観光に訪れたら絶対に行くべき観光スポットだと思います。島の時間の流れと共にこの場所でゆっくりと過ごしてみるのはいかがでしょうか。

■■関連記事紹介

このサイトについて

このサイトについて

-■奄美大島

Copyright© ニコカメラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.