ザイオン国立公園の景色

ザイオン国立公園

【ザイオン国立公園】キャニオン・オーバールック・トレイルを歩き、絶景を見てみた

更新日:

ザイオン国立公園にある、『キャニオンオーバールックトレイル』を歩き、渓谷の絶景を見に行きました。

キャニオンオーバールックトレイルについて

『キャニオンオーバールックトレイル』は『Zion Mt. Carmel Highway - ザイオン・マウント・カーメル・ハイウェイ』を出発地点に断崖絶壁手前まで続くトレイルで、終着地点から谷と山と緑に囲まれたダイナミックなザイオン渓谷のパノラマが一望できます。

■トレイルの性質: トレイルの序盤から岩の上を歩いて進んで行きます。途中岩の階段を上ったり下りたりしますが、高低差の少ないトレイルで初心者でも片道20分ほどの距離です。

トレイルの中腹になると切り立った崖の真下を歩きますが、背丈ほどのトンネルをくぐりながら歩く場所があり、とても楽しいトレイルになっています。また、短時間で往復できることからザイオンを通り抜ける車も足を止めて気軽に行きやすい観光名所になっております。

【レビュー】キャニオン・オーバールック・トレイルを歩く

トレイルの出発地点
スタート地点は岩肌を歩いていきます

トレイルは基本硬い岩盤の上を歩いて行きます。道中は段差があるのでつまづかないように注意して進んでいきます。

岩壁を沿って進むトレイル
岩壁を沿って進むトレイル

来た道を振り返り撮った写真ですが、序盤から中盤までは赤い岩の淵に沿って歩きます。トレイルの幅はそんなに狭くないので戻ってくる観光客がすれ違っても道の譲り合いは殆どありません。

足元の岩盤がでこぼこしており、トレイルの進行方向の左側が崖になっています。一部確実に危ない箇所は鉄の柵がしっかり設置されているので安心です。

途中にある岩の空洞の真下を歩く
岩の天井の真下はスリル満点

トレイル中腹ほどに岩が空洞になった場所があり、その真下を進んでいきます。崩れることは無いと思いますが、天井が近くスリルがあります。身長の高い方は頭を低くして進みましょう。

トレイル後半でひらけた岩肌の風景
トレイル後半は遮るものが無くなり、赤い岩肌を進んでいきます

トレイル後半は岩の壁際から少し離れた場所を進んでいきます。キャニオン・オーバールックまで少なくとも10分以内で着きます。少し上り始めたらその先に終着地点が見えてきます。

キャニオン・オーバールック直前の風景
キャニオン・オーバールック直前の風景

目的地直前の風景です。多少階段を上ったり下りたりする間隔のトレイルでしたが、ほぼ岩の上を歩いているので足の負担はなく、むしろ歩きやすいかと思います。

キャニオン・オーバールックから見たザイオンの風景

ザイオン国立公園の景色
キャニオン・オーバールックトレイルの先から見た風景

終着地点は『Pine Creek Overlook Point - パイン・クリーク・オーバールック・ポイント』という名称で、長い年月をかけて浸食された渓谷の景色が素晴らしく、奥行きのある見事な風景です。片道を慎重に歩いても20分程度で着くことができるため、ザイオン国立公園の全体の雰囲気を短時間の見ることができ、この地を訪れる際は必ず立ち寄って欲しいおすすめ場所です。

キャニオンオーバールックトレイルの事前知識と

『キャニオンオーバールックトレイル』を歩く上での予備知識をまとめました。準備に必要なモノから歩く上での手がかりをお伝えします。

トレイルの行き方と駐車場の位置

キャニオン・オーバールック・トレイルの周辺情報

■トレイルの場所:

ザイオン国立公園の東側エリアを走る『ザイオン・マウント・カーメル・ハイウェイ/ Zion Mount Carmel Highway』をの『Zion Mount Carmel Tunnel』の東口手前に駐車場がいくつかあり、駐車します。

ザイオン国立公園の中心エリアから外れた場所にありますので、このトレイル訪れるだけの場合は入場料は不要となります。*2021年現在、『Zion Mount Carmel Highway』はザイオン国立公園の管轄になり、入園料として車1台35ドルが掛かります。

駐車スペースの数と注意点

来園する方向により停めるアプローチする駐車場が変わってきます。

■ラスベガス側(South Entrance)から向かう場合:

Zion Mount Carmel Tunnelを抜けたら直ぐ右側にある駐車場に停めましょう。トンネルを出た(東側入口)瞬間です。トンネルを抜ける手前から右折のウインカーを出しておきましょう。駐車スペースは10台ほどしかありません。駐車場が満車の場合、あくまで待機するスペースは無いため、すぐにその場を立ち去り、更に道を進んだ先の路肩に駐車し、歩いてトレイルヘッドに向かいましょう。

■カナーブまたはブライスキャニオン国立公園側(East Entrane)から向かう場合:

ザイオン・マウント・カーメル・ハイウェイを東側からアプローチする場合、進行方向右側の路肩に駐車場があります。駐車場1km手前に40メートルくらいの短いトンネルがあるので、まずはそのトンネルを越えます。その先の800メートル程蛇行した先に左に曲がるカーブがありそこに駐車スペースがあります。駐車スペースが見えたらとりあえず右折シグナルを出して入ってください。

駐車場の数が少ないため駐車ができない可能性が高いです。駐車場は入ってみないと満車かどうかの確認ができません。まずは一旦駐車場に入ってしまいましょう。*駐車場が空くまで限られた駐車スペースで長く待機ができません。道路も常に車で渋滞している可能性があるため、気を付けてください。

カーメル・ハイウェイは後続車両が連なるくらい車通りが激しいため、運転する車の後ろには何台も後続車両がいることを想定してください。パーキングスペースが見え始めたら右折シグナルを出し後続車両に事前に右折する旨、意思表示をしておきましょう。

スムーズに駐車場に入るためには?(特に夏場)

朝9時前に国立公園に入ることです。9時以降はとても混みます。仮にラスベガスからザイオン国立公園を目指す場合、車で3時間ほど掛かります。すなわち朝5時頃に出れば、繁忙期でもある程度余裕を持って行くことができます。ザイオン国立公園に至っては早起きと早めの行動が一番予定通りに進みます。

トレイルの距離・時間・特徴

目的地のビューポイント『Pine Creek Overlook Point - パイン・クリーク・オーバールック・ポイント』は片道800メートル、往復1.6kmの1時間ほどの所要時間です。体力的にも負担の少ない初心者向けのトレイルです。

トレイルはザイオンの岩壁に沿って歩いて向かいます。一部危ない箇所は柵がありますので小さなお子様連れでもしっかりと手を離さないようにしていれば大丈夫でしょう。歩き始めたばかりの幼児はさすがに一人で歩くのは危険なので抱っこ紐に背負って行きましょう。ちなみにベビーカーでは行くことができません。

このトレイルを歩くお勧めの時間帯は特になく、日中であれば終着地点から見るザイオン国立公園の景色が一望できます。

トレイルの高低差

出発地点から終着地点までの高低差は50メートルです。途中小さな勾配を上がったり下がったりしますが、体感的にはそれほど高低差を感じずに歩くことができます。

トレイルでの装備品

  • トレッキングシューズまたは靴底がしっかりしている靴
  • ボトル1本程度の水
  • カメラ

トレイルの前半は岩の上を歩いて進むため、トレッキングシューズが理想です。ヒールやサンダルは危険なのでやめてください。

水の携帯は距離が短いので500mlのボトル1本分で十分かと思います。

よくある質問

キャニオンオーバールックトレイルの所要時間と距離は?往復1.6㎞、所要時間1時間ほどの初心者コースです。
キャニオンオーバールックトレイルへは入場料がいる?はい。トレイルの入り口のある『Zion Mount Carmel Highway』は国立公園内にあるため、入場料として車1台につき35ドルがかかります。
行く方法は?車でのみアクセス可能です。
駐車場は簡単に停められる?いいえ、国立公園の中でもザイオン国立公園は通年混み合い、駐車場が満車になりやすい場所です。

その他情報

ザイオン国立公園の最新の運営状況はオフィシャルホームページからご確認ください。


このサイトについて

このサイトについて

-ザイオン国立公園
-,

Copyright© ニコカメラ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.